2022年08月07日

日本は世界の縮図か

日本が世界の縮図(雛形)だという考えは、かなり古くから存在します。
大本教(出口王仁三郎師)などの考えは有名です。

ちょっと試しに世界の大陸と日本を比較してみます。もちろん、正確ではありませんが。

hinagata.jpg

文鮮明師(統一教会創始者)は、日本は「母の国」であるという。そして、世界の国々を神の国として生みかえる使命があるという話をされる。
たしかに、日本の神話には「国生み」という物語がありますが、日本が世界を抱え、日本が中心となって世界を変えていく使命があるのかもしれないと思います。

日本は歴史的に、あらゆる思想や宗教などをうまく融和させる力を持っているし、その根本は和の精神だと言えます。
戦争の多くは宗教・宗派の対立が大きな原因となっていますが、もしもそれらを調和統一させる国があるとしたら、世界の中で日本ぐらいではないかという気もします。
posted by むちゅう at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の使命